「ロコモ」を調べて予防しよう

ロコモ度テスト - 2ステップテスト

このテストでは歩幅を測定しますが、同時に下肢の筋力・バランス能力・柔軟性などを含めた歩行能力が総合的に評価できます。

2ステップテストの方法

2歩幅(cm)÷身長(cm)=2ステップ値
介助者のもとで行いましょう。滑りにくい床で行いましょう。できるだけ靴を履いて行ってください。準備運動をしてから行いましょう。バランスを崩さない範囲で行いましょう。ジャンプしてはいけません。

参考:村永信吾 他:昭和医学会誌,2003;63(3):301-308

判定方法:「2歩幅(cm)÷身長(cm)=2ステップ値」が年齢相応の値に入っている場合、年代相応の歩幅を維持していると判定します。