ロコモQ&A

ロコモに関するお悩みをアドバイスドクターが解決!

「ぎっくり腰」によくなります。これはロコモなのでしょうか?

30代

男性

ロコモは、「放っておけば要支援・介護の状態になる可能性のある、変わりうるけれども慢性的、永続的な運動器の機能障害」を意味しています。従って急性の腰椎発作である「ぎっくり腰」はロコモの原因疾患としてふさわしいものではありません。

ただし腰椎症の初期症状として「ぎっくり腰」を繰り返している可能性は否定できませんので、あまりに頻回なようでしたら、椎間板障害などが実際に起きていないかどうか専門医に相談してみたほうが良いかと思います。

なお、「ぎっくり腰」は日常生活動作で腰椎に無理が掛って発症しますから、普段から柔軟体操・ストレッチ、そして痛みが無い時には腰痛体操を行っておくほうが良いでしょう。

腰椎症や下肢の神経症状を伴う腰部脊柱管狭窄症は勿論立派なロコモの原因疾患です。