• 活動レポート

第17回股関節市民フォーラム

平成28年12月10日(土)、横浜はまぎんホールヴィアマーレにて第17回股関節市民フォーラムが開催されました。
このフォーラムでは、幼年期の股関節疾患(先天性股関節脱臼、発育性股関節脱臼)~大人になってから起こりうる股関節疾患(変形性股関節症)に焦点をあてたものでした。
私は、「変形性股関節症とロコモ」と題して、まずはロコモと変形性関節症(今回は特に変形性股関節症)との関連について解説致しました。さらに、股関節は動作の要であり、自身の知識と自助努力で、股関節を健全に育てることができ、健康寿命は延伸される、ことについてお話をさせて頂きました。
また、全人工股関節置換術後のQOL(クオリティオブライフ)、特に、術後の適度なスポーツの活動についても触れ、ロコモ予防に役立つことを話しました。
http://kokansetu.or.jp/weblog/2016/12/12/

アドバイス

高平 尚伸
  • 教授