• 活動レポート

2月14日新宿区地域交流館でロコモ予防講座を開催しました

2月14日バレンタインデーの日に東京都新宿区の
北新宿第二地域交流館にてロコモ予防講座を開催しました。

新宿区報にて新宿区在住の60歳以上の方々に募集をかけた結果、多数の応募をいただきました。しかしながら、当日会場でロコトレを実践していただくスペースの関係から、ご応募いただいた全ての方にお集まりいただくことができず、抽選とさせていただきました。

当日の講座では、整形外科医の視点から老化を解説する、と言うスタンスで宮島より「ロコモとは」の解説からお話しを始めさせていただき、後半は宮島が実際にデモンストレーションを前でお見せしながら、参加者のみなさんと一緒に体を動かしつつ「ロコトレの実践とポイント」をお話しさせていただきました。

参加者のみなさんより当日アンケートをいただき、以下のお答えがありました。
【参 加 者】男性5名、女性21名(アンケート回収26枚)
【平均年齢】77.2歳
【満 足 度】100%(大変満足12名、満足13名)
【講師説明】わかりやすい25名、どちらともいえない1名
【ご意見・ご感想】
・次回3/14も是非参加したい
・続けられるよう努力します 
・今までなかなか習慣化できなかったが、これを機会に習慣化できるようにしたい 
・たった2動作だけというアプローチが新鮮でした。そして続けるコツの話もとてもためになりました。ありがとうございました
・大変わかりやすくこの2つなら毎日実行出来るかなーと感じた。是非次回まで続けてることを祈ります。ありがとうございます  
・やる気を出します。この2つ簡単、背伸び、毎日やること、次回も続けられますように  
・大変分かりやすく持続可能と思いました。「自分への投資」のお言葉良かったです  
・久しぶりに楽しいお話聞きました。ありがとうございまし 
・遠方へ出掛けなくても近所で身近でお教えいただけるのでありがたいです

皆さん前向きに取り組もうとする意見が多く、今後も「ロコモ」「ロコトレ」の講座開催でも地域医療に貢献できれば、と感じる一日となりました。参加者の皆様、北新宿第二地域交流館の皆様ありがとうございました。

アドバイス

宮島 玄陽
  • 副院長