• 活動レポート

宮津市保健センター主催で「健康寿命を延ばそう!ロコモって何?」を講演いたしました。

宮津市保健センター主催で「健康寿命を延ばそう!ロコモって何?~100歳まで自分の足で歩くためのロコモ予防の最新情報~」というテーマで、11月3日に講演させて頂きました。

当日は、約80名の皆様にご参加頂き、ロコモの認知と理解を深めました。
参加者からのアンケートではすべての人が、たいへん良い講演であったと回答して頂き、たいへん嬉しかったです!参加者からのアンケートの声です。
「運動(筋肉、骨、関節)をしっかり保てるようにして、要支援介護にならないようにしようと思った」
「誰でも、どこでも出来るロコトレは、今日からやってみようという気持ちになりました」
「いつでもどこでも出来る運動等努力ができる事に気が楽になった」
「意識する事でだいぶ違うと思うので今日の講座は良かったと思う」
「健康寿命に対する意識向上のヒントを得られた」
「ロコモティブシンドロームの意味をはっきり知る事ができよかった」。
など、多数の健康寿命延伸につながるお声をいただきました。

アドバイス

劉 和輝
  • 金井病院 整形外科部長
    京都府立医科大学 客員講師
    京都府医師会健康日本21・スポーツ医学委員
    京都府体育協会スポーツ科学委員
    京都陸上競技会医事委員
    京都観光大使