• 活動レポート

京都市主催 「健康長寿のまち・京都いきいきフェスタ」でロコモ度テストのブースを担当させて頂きました。

11月10日、京都市みやこめっせにて京都市主催、「健康長寿のまち・京都いきいきフェスタ」で京都府医師会のロコモ度テストを担当させて頂きました。
 このイベントは子どもからお年寄りまで幅広い世代が交流しながら、日常生活における身近な問題や今まさに私たちが取り組んでいかなければならない課題等について、一緒になって学び、考えることを目的としています。
 市民ぐるみで健康づくりを推進する運動組織「健康長寿のまち・京都市民会議」と京都市による健康づくりを楽しみ、学び、体験していただける健康情報満載の参加型イベント「健康長寿のまち・京都いきいきフェスタ」をはじめ、6つのイベントを同時開催していました。
 ロコモブースでは立ち上がりテスト、2ステップテストを約250名の方に体験して頂き、運動の動機付けや継続、医療機関の受診が改めて大切であることを再認識したとの多くの声を頂きました。
 門川大作京都市長(写真和服)も積極的にテストを受けて頂き、なんと30cm片足立ちが出来ました。
 これからも行政、市民、医療機関が一体となり、健康長寿のまち京都を目指していきます。

アドバイス

劉 和輝
  • 金井病院 整形外科部長
    京都府立医科大学 客員講師
    京都府医師会健康日本21・スポーツ医学委員
    京都府体育協会スポーツ科学委員
    京都陸上競技会医事委員
    京都観光大使