• 活動レポート

関西のテレビ番組『かんさい情報ネットten.』に輝くシニアアスリートと共演しました

11月19日、『年をとっても挑むワケ...輝くシニアアスリートたち』のコーナーで短距離60m、9秒82の日本記録保持者、渥美裕子さん(75歳)と共演しました。
渥美さんは、毎朝、高たんぱく質低脂肪の自家製鶏ハムや、筋肉に必要なビタミンB6を補うキウイ・バナナなど筋力維持を意識した食事を取っています。食事の後は週2回必ずジムへ通い、2時間みっちり汗を流して大腿四頭筋などの強化を忘れないようにしています。
実際、立ち上がりテスト30㎝から片足で立つことが出来、2ステップテストでも2ステップ値1.7と75歳とは思えない足腰でした。また、MRIで筋肉量を見てみると脂肪変性など当然なく、若い方と同等でした。毎年、マスターズ陸上という目標に向かって日々鍛錬され、運動・食事に配慮されていました。
いつまでも元気で、歩いたり走ったりするために、それぞれの身体に応じた定期的な運動や食事が改めて大切であると実感いたしました。

アドバイス

劉 和輝
  • 金井病院 整形外科部長
    京都府立医科大学 客員講師
    京都府医師会健康日本21・スポーツ医学委員
    京都府体育協会スポーツ科学委員
    京都陸上競技会医事委員
    京都観光大使