お知らせ

公式情報

「第2回 ロコモアドバイス大賞~ロコモ絵川柳~」受賞作品決定!
-全国から寄せられた絵川柳応募作品426件のなかから-

rokomo_630x139.jpg

公益社団法人日本整形外科学会(理事長:山崎 正志、所在地:東京都文京区本郷 2-40-8)は、このたび、ロコモティブシンドローム啓発の一環として、第2回ロコモアドバイス大賞「ロコモ絵川柳」※を 2017 年 12 月から 2018 年 2 月にかけて全国から広く募集いたしました。その結果、寄せられた応募作品は 426 件にのぼり、日本整形外科学会審査員による厳正な審査の結果、大賞 1 作品、特選 5 作品、優秀賞 5 作品を決定いたしました。 大賞受賞者には賞金 10 万円(現金)を贈呈し、特選の 5 名には 5 万円の商品券を、優秀賞の 5 名には 2 万円の商品券を贈呈します。当選作品はポスター化するなどして、ロコモ予防を推進する団体など、希望する法人向けへの無償配布を予定しております。作品発表をきっかけとして様々な方々の間でロコモに対する認知と理解が深まり、社会全体に運動器の健康に対する意識が高まることを期待しております。
※応募作品は、五・七・五の定型に限らず、字余り、字足らず、標語など形式の自由な手描きによるハガキサイズの未発表作品に限定しました。


第2回ロコモアドバイス大賞 受賞作品

大宮司 香織さん 作

locomo-la-001.jpg

■応募者年齢構成比

locomo_graph2.jpg


特選 5作品(賞品 商品券5万円)


la001.jpg la002.jpg

優秀賞 5作品(賞品 商品券2万円)


la003.jpg la004.jpg

公益社団法人日本整形外科学会ホームページ